第60回せと陶祖まつり

本文まで移動する
イメージ写真
2021年3月 の記事一覧

第60回せと陶祖まつり

4月17日(土)~18日(日)

「せと陶祖まつり」は瀬戸焼の陶祖である藤四郎(加藤四郎左衛門景正)を偲ぶ祭りとして、毎年4月の第3日曜日とその前日の2日間に渡り、開催されます。陶祖供養や御物奉献行列(ぎょぶつほうけんぎょうれつ)、陶磁器の廉売市のほか、瀬戸市にゆかりのある若手作家が展示・販売を行う瀬戸の若手作家市、陶芸団体による春の“陶”フェスタなど“瀬戸焼”を見て・買って・体験できます。また「せと狛犬」や日本遺産をテーマにしたイベントも多数開催します。

棚橋 淳陶房をピックアップ

ポップアップショップの展示が変わりました。

今回は、棚橋淳陶房さんです。

開催期間:令和3年3月1日(月)~5月31日(月)まで、となります。

続々、新商品が入荷しております。

織部

黄瀬戸

古瀬戸

瀬戸蔵ロボット博2021が開催されます。

「ロボットと未来の夢」をテーマに、「ロボット」を見て、触れて、学べるイベントを5日間開催します!未来の社会を感じられるロボットや「からくり」から発展した「ものづくり」が支えるテクノロジーなど、子どもから大人まで世代を超えて楽しめる、3年に1度の特別なイベントです!

bnr